次回の合宿セミナー情報


第13回タナベセラピー合宿セミナーin 志賀島

 

私は2009年頃から重度の片麻痺様を対象としたリハビリテーション治療に携わってきました.

その取り組みのうち,効果的な理論(考え方)や徒手によるテクニックをまとめたのがタナベセラピーです.

 

タナベセラピーは,アメリカで開発されたCIセラピーという行動心理学アプローチや,徒手的なアプローチであるファシリテーションテクニック,そしてボバースコンセプトが扱うテクニックなど既存のテクニックを基に,修正を加えたり,新たに麻痺肢の運動を誘発する促通方法や痙性減弱法などを開発したりしたものも含まれます.

 

5年前,5名程度のスタッフで始めたタナベセラピー研究会ですが,現在では,会員数が100名を超えるまでに成長しました.

また本研究会では認定制度を設け,「タナベセラピスト認定」「アシスタントインストラクター」「インストラクター」の3つの認定を設定しました.

認定の判定は八ヶ岳合宿セミナーに参加したセラピストに検定を行い合格者に付与してきました.

神奈川県で発足した本研究会ですが,この研究会に通いつめ,インストラクターやアシスタントインストラクターに認定された方々の多くが九州のセラピストでした.

 

「リハビリの熱心さは西高東低」という声も聴かれるように,現在では九州の主要スタッフが増え,福岡や鹿児島,大分でタナベセラピーは普及しつつあります.

 

今回はそのような背景を鑑み,はじめて福岡での合宿セミナーを企画することとなりました.

山の八ヶ岳(山梨),海の志賀島(福岡)が今後,二大合宿セミナーになることと思います.

 

今回,認定検定を受ける方は,勉強に夢中になることなく,オーシャンビューを堪能しながら大いに語り合い,一緒に飲み,楽しみたいと思います.         

 

タナベセラピー研究会代表 田邉浩文

 

 

第13回タナベセラピー合宿セミナーin 志賀島のご案内

https://drive.google.com/file/d/1iEt_XGaLX5a6QcpRFjb2p2wLv_uBPvVZ/view?usp=sharing

*日時:令和元年9月16日(祝/月)14:30(受付)~9月18日(水)14:00まで

 

*会場:休暇村 志賀島 https://www.qkamura.or.jp/shikano/

    〒811-0325 福岡市東区大字勝馬1803‐1

 

*会場までのアクセス

 https://www.qkamura.or.jp/shikano/access/


*参加申し込み:右のQRコード,または下記の申し込み専用フォームよりお申し込みください.
 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeFsVIbMtSmDpmlvrtIMfZR_tsl4-cOZS_Qt8CUgzv_9dcZ4Q/viewform

 

問い合わせmail  address

 akihiko.kondo@sums.ac.jp(近藤昭彦)までお願い致します

 

今回の合宿セミナーは初の九州開催です.

日々,技術は進化していきます.合宿セミナーでは最新の技術を提供し,受講生の方々に実際の臨床の中で体得して頂きます.

是非,多くの方々のご参加を,オーシャンビューの志賀島でお待ち致しております.

 

第13回タナベセラピー合宿セミナー in 志賀島 運営事務局

参加申し込みQRコード


過去の八ヶ岳合宿セミナーの様子はこちらよりご覧ください